DIARY

星空列車


-HIGH RAIL 1375-
天空にいちばん近い列車。
山梨県の小淵沢駅と長野県の小諸駅をつなぐ八ヶ岳高原線。
JR線で一番標高の高い1375mを通過する星空列車。
カメラを構えた中学生の男の子たちと一緒になりました。
清里駅や野辺山駅で長めに停車してもらえる間、私も中学生の男子生徒たちと列車の外に出て同じアングルで車体を撮ってみたり(笑)
みんな楽しそうだった。
記念のスタンプも押して、アンケート用紙を提出したら記念のコースターもいただきました。
夜の星空号では、野辺山駅で星空観察会もあるみたい。それもまた魅力的だなぁ。

車内のプラネタリウム

カメラのフラッシュたいたら星座の絵が現れた! 野辺山駅の天井

 

野辺山駅の待合室にて。

 

2023.08.06

星空列車” への1件のフィードバック

  1. 国立野辺山天文台のある所ですね。
    夜は星の数ほどの満天の星空☆彡を望むことができるのでしょうね。
    猛暑日・真夏日が続いていますが、高原は爽やかでしょうか?
    避暑地を楽しめると良いですね。

コメントは受け付けていません。