DIARY

細川護熙展

『細川護熙展』を拝見いたしました。

細川護熙元首相は 来年85歳になられるそうで、このようなかたちでの展覧会は今回でさいごにされるようです。

作陶から書画に至るまで、珠玉の作品の数々、細川氏の織りなす美の集大成を会場で堪能させていただきました。

日本橋、壺中居にて 6/4(土)まで開催中です。

『細川護熙展』
▶︎ https://kochukyo.jp/exhibition/2022_5/

日程:2022年5月31日(火)〜6月4日(土)
時間:11:00~17:00
会場:日本橋 壺中居

 

会場で拝読した新聞

 

購入させていただいた絵葉書12枚も また素敵

 

(私は、2017年に 細川護熙筆 薬師寺の慈恩殿 障壁画 「東と西の融合」を取材させていただき ご縁を賜りました)

 

* 2022年 6/4(土)〜12(日) は 銀座 Pola Museum Annex にて
ウクライナへの支援チャリティとして細川護煕氏の展覧会「明日への祈り」が開催されるようです。

  

2022.05.31

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。