DIARY

帯広へ

凍(しば)れる極寒の早朝、マイナス17℃
(いやいやマイナス17度なんて、まだあまい、と言われるでしょうか 笑;)
写真家・山岸伸さんが15年通っているばんえい競馬の撮影に同行させてもらいました。
力強く逞しく凄い世界。
この寒さの中…黒いカラスが霜で白くなっていた…。
ダイナミックで雄大な 北海道の旅・・・ありがとうございました!

 

山岸さんと調教師の谷さん。
谷あゆみさんとは数年ぶりの再会でした。牝馬のキラリと一緒に。
この写真は、調教師の谷さんが撮ってくださっていた私たちの撮影中の一コマ。
十勝のミルクココア…ありがたかった。 髪もまつ毛も帽子もツララに…。凍ってる!
豊頃町、大津海岸にて。
畑でカメラを構える山岸先生と、アシスタントのマッハ佐藤氏。
じゃがバター、二人前。もやは、バターじゃが。
あ、キツネ… 車に気をつけてね!

 

撮影の様子など、後日動画で配信される予定です!

 

 

2022.01.13

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。