精進料理

一時期、体に良い食材での菜食にこだわり、ナチュラルフードコーディネーターなる資格を取得するも、ついつい母の手料理に甘え、丁寧に調理することをさぼりがちだったので、今日からゆるりと研究&ゆる〜いベジタリアンというか野菜を美味しく調理できるよう実践してみようと思っている次第。
誰に見せるでもない料理。upするとなると美味しそうに撮ることに努めたい…が、それは追い追い・・・ということで、今日は「蒸し白菜の中華仕立て」と「もずくの精進酸辣湯」をつくってみたのであります。
もずくの精進サンラータンは、えのきを買い忘れてしまったけれど、もずくと豆腐でなかなか美味しくできたと思う。もう少し研究してみよう。玉ねぎと長ネギと生姜を赤唐辛子も入れて炒め、辣油はお好みで。
白菜はフライパンで蒸し煮して、小鍋で熱したごま油を回しかける。
なるほど、こういう味になるのね、と、感動している。
三つ葉の代わりに香菜を散らしてもいいかも。
精進料理・・・というタイトルを付けつつも、メインはシュウマイだったりするんだけど。笑
バランスよくいただきます。

雨が降ったりやんだり、稲光と雷の轟音と、強い雨音を聞きながらの料理と食事。
午前中はいいお天気だったけれど、朝は地震に怯えましたね.. 大丈夫でしたか。

明日が平和な一日でありますように。

 

One comment to “精進料理”
  1. 彩りも良く、美味しそう!
    関東ではあまり馴染みのない調味料ですが、柚子胡椒を使うと和風な感じの白菜蒸しになりそうだなぁなんて想像をしながら拝見しました。タバスコのように気軽に使える YUZUSCO なる商品もあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。