Calmic new ad

日本カルミック&共立製薬の新しい広告です。

東京駅、新幹線 17番線ホームの広告もリニューアルされました。

コラムも毎月更新中です。

舞台「ぬけがら」

ぬけがら」という舞台に出演します。現在、稽古に励んでおります。
良い作品になると思います。

沢山の方のご来場、お待ちしております。


7/25 (水)〜 29 (日)
劇場:中野 MOMO

Friends in the world

共立製薬株式会社の公式サイトにて、動物コラムを担当させていただくことになりました。本日よりスタート! 第一回目はラクダです。(毎月、第二火曜日 更新予定)

PENフレンド写真展

山岸伸さんに出会ったのは私がまだ高校生だった頃。
海外に出かけることが多くなった私に「三佳ちゃん、写真いっぱい撮ったほうがいいよ」
と、一台のカメラと、なんと持ち運びが出来るサイズのパソコンまで下さったのです。
それをきっかけに写真を撮り始め、私が写真を好きになれたのも山岸さんのおかげだと思っております。
まだまだ、わたしのパソコンの中に膨大な写真が眠っておりますが、
その中から山岸さんに選んでいただいた写真を2枚程展示していただくことになりました。

PENフレンド写真展・山岸 伸プロデュース
・6月28日(木)〜7月4日(水)、オリンパスギャラリー東京
・7月19日(木)〜8月1日(水)、オリンパスギャラリー大阪

お時間が許されましたらぜひ、お立ち寄りください。

今回、28名のPENフレンドの中にお声掛けいただき大変嬉しく思っております。
これからも私はPENを持って旅に出ます。

 

ぬけがら

“STRAYDOG” 番外公演
ぬけがら」(岸田戯曲賞受賞作品)

2012年7月25日(水)〜29日(日)
THEATER:劇場MOMO(中野)
作:佃 典彦/演出:中西良太

STORY

主人公、鈴木卓也、元郵便局員。
学生時代の友人との浮気がばれ、人身事故を起こし、
職場はクビになりなんとなく毎日をやり過ごしていた。
そんな中、母親は度重なる心労で他界。
残されたのは認知症の父親との生活。人生最悪の状態……。

そんなある日、父親が脱皮する。
母親が死んでからの49日間、父は正気を取り戻し、
それどころか日に日に若返っていく。
ぬけがらの父も残したまま、まるで昆虫が脱皮するかのごとく……。

若返る父親の過去を前に、父親との絆を改めて感じ始める。

[出演者]

柴田明良 坂本三佳
中原和宏 重松隆志 佐藤 仁 NARU
増田桂次 堀之内良太 佐々木昌美 川村美喜 大村仁望