diary

長野県へ行っておりました。ハーブやラベンダーなど様々なお花が法則性なく咲く美しいお庭で作ってくださったすてきな花束。いい香り!
長野県へ行っておりました。ハーブやラベンダーなど様々なお花が法則性なく咲く諏訪中央病院の美しいお庭にて。素朴だけれど生命力のある素敵な花束をいただきました。いい香り!
大きな葉の上では小っちゃ小っちゃなカエルを発見!さいしょ置物かと思った。
お庭の大きな葉の上では小っちゃ小っちゃなカエルを発見!さいしょ置物かと思った。
帰宅後、いただいた陸鹿尾菜(おかひじき)を茹で、味噌、酢、塩、柚子胡椒で和えてみたらさっぱりとしていて美味しいこと!シャキシャキした食感もたまらない。ごちそうさまです。
帰宅後、いただいた陸鹿尾菜(おかひじき)を茹で、味噌、酢、塩、柚子胡椒で和えてみたらさっぱりとしていて美味しいこと!シャキシャキした食感もたまらない。ごちそうさまです。
長閑な場所でした
長閑な場所でした。ロケの詳細はまた後ほどお知らせ致します。
帰り道に少しだけ見えた富士山
帰り途 ちらっと見えた富士山
長崎へ送られる千羽鶴の箱に...平和への祈りを込めて
長崎へ送られる千羽鶴の箱に…私も一羽、祈りを込めて。

diary

a_dog
今日は七夕。織姫は彦星に逢いに・・・
(と、語りたいところですが、七夕をすっかり忘れていた)私は、長靴をはいて取材へ。
訪問先に到着するとチャイムを鳴らす前から扉の向こうでわんぱくな鳴き声がキャンキャンキャン! 一目散に出迎えてくれたのは西岡徳馬さんの愛犬パック。
さて、連載コラム“人と動物の絆(8月号)”  七夕に結ばれた絆? (なんて)
今回は俳優の西岡徳馬さんに人と動物の絆について伺いました。

http://www.kyoritsuseiyaku.co.jp/friendsintheworld/column/caravan_20140812.html

with_a_dog

スピーカー

わたしも試してみた。

悪くない。

speaker

…..いや、

低音がものたりないか。

東をどり

東をどり

江戸の粋、日本の綺麗、「東をどり」鑑賞。
(と、ひと月ほど経ってしまってからの更新…m(__)m )

芸姑さんのお茶席で開演前に御茶をいただき、

さて客席でプログラムを開くと、あらま「!」

と、

私を発見した母は帰り際もう一冊購入しておりました。

芸者さん姿ではないけれど

酒は微酔、花は半開ほどほどに

... 古人の曰く、酒は微酔にのみ、花は半開に見る。 ...... 医は、仁心を以て行ふべし。
… 古人の曰く、酒は微酔にのみ、花は半開に見る。 …… 医は、仁心を以て行ふべし。

かなり前ですが、国立科学博物館にて【医は仁術】展を観覧し、印象に残った言葉。

酒は微酔、花は半開ほどほどに….. 医は仁心を以て行ふべし。

花は半開の五分咲きの時期に観るのがいちばんよく、酒はほろ酔い気分で度を超さない程度に飲むのが適量だということ。(その ‘ 程 ‘ の判断がなかなかむずかしいのだけれど。)医療行為はお金持ちでもそうでないひとにも思いやりの気持ちを持って平等に対処する。

現在の医療技術に至るまでの過程を辿りながら、古来人々が体と向き合い病気と向き合い格闘してきたのだと、肉体の神秘を感じずにはいられなかったけれど、

闘う、というより、働いてくれている自分の内臓、筋肉、細胞すべてに感謝しなくては、という思いが強くなる展覧会だった。

最後の映像シアターでの鉄拳さんのパラパラ漫画がじわっと沁みました。