初雪

「今日は成人式を迎える人たちも大変だわ」と思案しながら、私自身も着物に草履の装いで雪道を慎重に歩き、日本舞踊のお師匠さんの新年会へ。二十人ほど集った都内某ホテルの和食処。しんしん降り積もる静かな雪景色とは対照的に「わっはっはー!」と笑い声が響く賑やかな個室内。ほろ酔い加減でおしゃべりに花が咲き、ついつい騒いでおりましたら、「本日はあなた方の成人式ではないのですよ。先生の新年会でございますよ。」と一言先輩に注意され
、「はーい!」と返事をすると
「ちっとも悪いと思っていないわね」と、また叱られ(笑)  目上の方のお話に耳を傾け、聞こえてきたのは何ともアナログな会話。「スマートフォンというのはどうも慣れなくてね、指を横にサーッと滑らせると
電話の中身もどこかへ一緒に流れていって仕舞いそうな気がするのよ。」と、ファーストフードとスローフードほどに違う世界観。

お稽古に通っていた初期、私はお師匠さんに勇気を出して尋ねてみました「踊りを録画しても良いですか?」。すると「いけません。そういうことをすると、ここ(稽古場)できちんと覚えないから。」とお叱りをいただき、大いに納得したものです。先生はメモを取りませんし、スケジュールを記入されているところをお見掛けかけしたことがないのですが、それでもきちんと記憶し頭の中に入ってらっしゃる。私などメモをした矢先に安心感から忘れてしまい頭に入っていないのですから、感心してしまいます。体にしみ込ませることが何よりも大事なのですね。便利が進むにつれ人間は退化すると、最近頻繁に実感しております。

「背中!」「腰!」と喝を入れられた、かつての厳しいお稽古を皆それぞれに思い出し「先生、私、先生のおかげで社内でも姿勢が良いと誉められるのよ!」と一人が声を大にして伝えると、次々に「私も!」と賛同の声。たしかに皆さん驚くほど姿勢が美しく、油断すると丸くなりがちな私の背中も凛と刺激を受けました。先日、白隠展にて
「子孫に、金を残しても仕方がない。書物を残しても読みやしない。それよりも、徳を積みなさい。」という禅画のメッセージが深く心に沁み入りましたが
、先生もきっと陰でたくさんの徳を積まれていらっしゃるのでしょう。戦中、戦後のお話も多くは語られませんが、先生のお背中に滲み出る忍耐や強さ、優しさ。学ぶことが多いのです。

それにしても和服は、歩き方や姿勢、所作を楚々としたものに変えてしまうのですから良いものですね。
洋服には洋服の美しさもたくさんありますけれど、日本に着物姿が増えるとより素敵だなと思いました。

雪が降ると日頃見慣れた風景もがらりと変わりますね。
こんなふうに四季を楽しめる日本人であることはとても嬉しく、有り難いこと。

「わー、綺麗。よく見ておきましょう。思い出に残る初雪ね。」
と雪景色を愛で、笑いの絶えない華やかな初雪の一日となりました。

雪東京・初雪

柘榴お着物

2013!

新年明けましておめでとうございます。

昨年は私が以前から望んでいた夢を少しずつ着実に叶えさせてもらった一年でした。
いつも応援してくださっている皆さまに心より感謝いたします。

新しいこの一年が皆様にとりまして佳き年でありますようお祈り申し上げます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

平成25年 元旦

坂本 三佳

ひまり「櫻」PV撮影 at 仙台

2013年2月20日にリリースされる ひまりさんのニューシングル「櫻」のプロモーションビデオ撮影のため仙台へ。

亘理町に立つ一本の桜の木と共に撮影が行われました。

sakura
この地から見渡す山や海は凛として厳粛でおだやか。
けれど曲がりくねったガードレールや止まったままの学校の時計などを目の当たりにしてしまうと津波の破壊力をおもい知らされました。
それでもこの地に根を張った桜は、自分が与えられた環境を受け入れ克服し命を膨らませ花を咲かせていくのですね。
自然が与えた傷はあまりにも大きいけれど、同時に自然がこの土地を守ってくれているとも感じてしまったのです。

sunset in Watari-chou

Every Little Thing「Necessary」のプロモーションビデオに出演させてもらってから十数年経った現在、
こうして再び竹石監督とお仕事できましたこと感謝しております。
そして、ひまりのヴォーカルお二人とお仕事させていただけたこと嬉しく思っております。

ひまり「櫻」2013年2月20日リリースです。

一人でも多くの方へこの歌が届き、輪が広がっていきますように…。

ひまりのお二人と

<ラジオ出演のお知らせ>
ひまりさんのレギュラー番組
Date fm『ひまりの輪』(毎金曜19:30~19:55)
12/14、21 ゲスト出演させていただきます。
宮城県にいらっしゃる方は聞いてみてください。

Hanalei

酒井久美子さんの写真展「私が愛したハナレイ」を拝見しました。

心洗われる美しい情景の数々。とても素敵な写真展でした。

酒井久美子 写真展 「Hanalei」 私が愛したハナレイ
タチカワブラインド銀座ショールーム内にて。
(11/18(日)まで開催されているそうです。)

酒井さんの本街角の記憶
酒井さんが旅先で出会った犬、猫、人々・・・こちらも私のお気に入りの一冊です。

カオ

アフリカから帰国早々、加納先生の写真展「カオ」を拝見。
大変力強く、神秘的で、作品一つ一つのタイトルもまた美しいと思いました。

加納典明写真展「カオ」キャノンギャラリーにて

ぬけがら 。。。

千秋楽を無事に迎えさせてもらった今も
美津子からなかなか抜け出せずにいるのでしょうか。
美津子の台詞と共に朝 目が覚めます。
そして、心にぽっかり穴があいてしまった感じです。

毎回ハラハラドキドキしながら過ごしたこの5日間。
緊張との戦いでしたが
今回、鈴木美津子という凛と地に足の着いた女性を
演じさせてもらえた事はこの上ない幸せでした。

ぬけがらチームの皆様と過ごした時間は本当に楽しかった。

素敵な作品にめぐりあえたことに感謝の気持ちでいっぱいです。

劇場へ足を運んでくださった皆様、お花や差し入れを下さった皆様、

どうもありがとうございました!

坂本三佳

ぬけがら

初めて「ぬけがら」の台本を読ませてもらったとき、
ストーリーの展開にみるみる引き込まれ、そのおもしろさに感動しました。

今回、中西良太監督の巧みな演出でさらに素敵な作品になっていると思います。

ひとつひとつ出来なかったことが出来ていく喜び、
そしてみんなでひとつのものを作り上げていく幸せを
噛みしめている今日この頃です。

本番まで残すところ一週間。気を抜かずにがんばります。

とても良い作品です。一人でも多くの方にご覧いただけたら幸いです。

劇場でお会いできますことを楽しみにしております。

ふしぎ発見!大忘年会

「世界ふしぎ発見!」26年。これもひとえにスタッフの皆さまのお陰、
草野さん、徹子さん、坂東さん、真さんのおかげ、そして、そして、視聴者のみなさまの御陰さまです。

来年も美しいこの地球から元気を発信していきます!今年も一年ありがとうございました。


徹子さん、エリーさん


真さん、出水アナウンサー


スーパーひとし君も進化します!