ギャラリートークを終えて

今日は19時からギャラリートークを開催させていただきました。
台風の中なので、お客様がたとえお一人でもがんばろうと思っていましたが、たくさんお集まりいただき、私は、お一人お一人に本当にハグをしたいほどでした。
また、私が不在の時に草野仁さまにもご来場いただきました。草野さんにもお会いしたかったです。
トークを盛り上げてくださった坂本直樹編集長に心より感謝申し上げます。

 

ご来場者のお子さんたちが写真を見て指差して反応してくれる事も何だか嬉しいのです
ご来場者のお子さんたちが写真を見て指差して反応してくれる事も何だか嬉しいのです

坂本三佳 写真展 残り3日

今回の写真展は、一生に一度あるかないか

いえ、おそらくもう二度とないのではないかと思っております…。

何事の世界でも「極める」ということは、大変厳しいことかと思いますけれど、

その中で、シロートの私がこのような機会を与えていただくことは、

大変な光栄と共に、私はなんと幸せ者かと、感謝の気持ちでいっぱいです。

 

会場では、皆さんじっくり時間をかけて、一枚一枚写真を見てくださり、

私が書いたキャプションも読んでくださり、

あたたかいお言葉をかけてくださり、この上ない喜びを味わわさせていただいております。

 

今日は19:00~行うギャラリートークの1時間前には会場に向かいます。

「坂本三佳 写真展」東京展、残り3日、何卒よろしくお願いいたします。

››坂本三佳写真展「坂本三佳の世界旅」

p.s.
こちらのサイトのBBS(掲示板)に、あたたかいコメントを寄せてくださっている皆様にも、心より感謝申し上げます。

坂本三佳の世界旅

photoexhibition01image

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

photoexhibition09tabechan

photoexhibition06photoexhibition00photoexhibition20

photoexhibition19photoexhibition12photoexhibition15

坂本三佳写真展、「坂本三佳の世界旅」。オープニングパーティーも開催させていただき、連日たくさんの方にお集まりいただいております。本当にありがとうございます!写真展会場限定の鹿児島のお米付きの本「いのちのわ」も皆様にお買い上げいただき、嬉しい限りです。「坂本三佳の世界旅」東京展は24日(水)までです。ぜひお出かけください。

山岸伸先生をお迎えしてのトークショーも、皆様に熱心にお聴きいただき感謝でいっぱいです。山岸先生、ありがとうございました!9月の大阪展もよろしくお願いいたします。
今日のギャラリートークのことを、山岸先生がブログに書いてくださっています→ http://yamagishi.jugem.jp/?eid=22644

また、8月22日(月)19:00~ カメラ雑誌「カメラマン」編集長 坂本直樹氏をお迎えし、ギャラリートークを開催いたします。
会場には展示されていない写真も披露しながらお話しさせていただきます。皆さま、ぜひご参加ください。

日刊スポーツさんも8月19日に発信してくださいました。ありがとうございます。

皆様からのお花や差し入れも、本当にありがとうございます。

写真展は、残り4日、引き続きよろしくお願いいたします。

imageimagephotoexhibition17image

母がサプライズで、記念ケーキをつくっていたようですが、パーティーまでに完成がまにあわなったようです… 本をイメージした母の手作りケーキをここに掲載します。

photoexhibition18

photoexhibition07

Blue Ocean

blue ocean
Tokyo FM “Blue Ocean” お聴きくだった方々、ありがとうございました。

パーソナリティー住吉美紀さんと、もっともっと旅のお話をしたいほど、収録はあっというまでした。
たのしかったです。

ブラジルのリオ・デ・ジェネイロの街中で画家さんが私に描いてくださった絵も日の目をみることができました。ラジオ番組放送後アルゼンチンのコーディネーターさんから教えていただきましたが、セラロンという名の画家さんはお亡くなりになったそうです…。大変なところにお住まいだった彼は「母性」像を大事に絵を描かれていたようです。たった一度きりの出逢いでしたが、私をイメージして描いて下さったこの絵は、わたしの大切な宝物のひとつです。

selaron

さて、写真展「坂本三佳の世界旅」は、今週 8/19(金)〜 新宿のオリンパスギャラリーににて開催です。
皆さまぜひ遊びにいらしてください!☆

オリンパスギャラリー東京

今回、ラジオの中で、私の写真展、そして本に合った曲をセレクトしていただき嬉しかったです♪

Whenever my head starts to hurt
Before it goes from bad to feeling worse
I turn off my phone
I get down low
And put my hands in the dirt
 
アタマがいたくなったなら
気分が悪くなる前に
携帯電話をオフにする
地面にヒザをついて
土の中に手を突っ込むんだ
 
I try to stop the world from moving so fast
Try to get a grip on where I’m at
AND simplify
This dizzy life
And put my feet in the grass
 
目まぐるしい世界の動きを止めたいのさ
今いる場所にしっかりつかまって
余計なものを削ぎ落とすんだ
この目が回りそうな毎日からね
草むらの中で地面を踏みしめて
 
I’m going back to the earth
I’m going back to the earth
I’m going back to work
I’m going back to the earth
 
地球に帰ろう
原点に戻るのさ
さあ仕事にかかろうか
地球に帰ろう
 
The only explanation for a high rise
Must be that everybody wants to get high
And move on up
To a deluxe
Apartment in the sky
 
高層ビルを建てたがるのは
誰もが高みを求めて
空の中にそびえる
ゴージャスなアパートメントで暮らしたいからに違いない
 
Well, the higher we go, the taller we grow
We lose sight of the land below
Well, you can have your place
Up in outer space
‘Cause my home is where my food is grown
 
高くへ行けばいくほど、
大きく成長すればするほど、
足元の地面が見えなくなるよ
大気圏の外までいくことだってできるだろう
大地と同じレベルで暮らしたいのさ
食べ物が育つ場所こそが僕の家なんだ
 
I’m going back to the earth
I’m going back to the earth
I’m going back to work
I’m going back to the earth
 
地球に帰ろう
原点に戻るのさ
さあ仕事にかかろうか
地球に帰ろう
 
We are animals (we are animals)
We are wild (we are wild)
We started with the motion
At the bottom of the ocean
Now we’re swinging from the tops of the trees
 
僕らは動物であり
野生の生き物なんだ
遥か昔
海の底から生まれた
ところが現代は
木々のはるか上の高さでスイミングする時代さ
 
We are animals (we are animals)
We are wild (we are wild)
And to truly be forgiven
We must all get back to living
With the land in harmony
 
僕らは動物で
野生の生き物さ
真に赦されるために
土地と調和のある暮らしに
戻らなければならないよ
 
I’m going back to the earth
I’m going back to the earth
I’m going back to work
I’m going back to the earth
 
地球に帰ろう
原点に戻るのさ
さあ仕事にかかろうか
地球に帰ろう

 

虹色の蜥蜴

rainbow_lizard

きょうは、こんなきれいなトカゲを見つけました。

炎天下でひょひょひょいと歩き回る、尾の先っちょのブルーが美しいトカゲ。
ひとり夢中で、しゃがみながら追いかけまわして撮ってしまった…汗びっしょ 笑

トカゲくんにもこの名を授けよう・・・” Te Anuanua ” !