産土(Ubusuna)

稲澤美穂子さんの個展「産土(Ubusuna)」
最終日、ぎりぎりになってしまいましたが、拝見させていただきました。
和紙に、時には反物に、日本各地の土を絵の具として描かれた日本画展。
土の絵の具が醸し出す、幽玄な世界…
どこか懐かしささえ覚えるのは、やはり「土」という純朴な顔料が醸し出しているからでしょうか。
女性らしい繊細な線や優美さかと思えば、時に力づよい潔さ・・・。
また、額装や展示方法も、実に作品にマッチしていて、稲澤さんの世界観に引き込まれる。
短い時間ではありましたが、深い感動を覚えました。

帰りは、南青山の「OVE」で、心あたたまるお食事もいただくことができて、至福のひと時でした。

11.28.2018

PORT2030 シンポジウムを終えて

本日は、よみうりホールに於いて開催された
港湾の中長期政策 PORT2030 シンポジウム』に、
登壇させていただき、ありがとうございました。

私の過去18年間の「世界ふしぎ発見!」のミステリーハンターの貴重な体験の中から、
お歴々を前に、拙くも私が撮った写真とともにお話をさせていただきましたこと、大変光栄に思っております。
五港が開港されて ‘明治150年’ の記念すべき今年、
2030年に向けての港湾シンポジウムに関わらせていただけましたこと、
重ね重ね、貴重な意義深い経験となりました。ありがとうございました。

人と港がより近く、日本の港がさらに進化し、パワーのある未来を築けますよう・・・
陰ながらその発展を祈りつつ、
私も何かしらのお役に立てますよう、願いを新たにいたしました。

本日は、誠にありがとうございました。

坂本三佳

11.13.2018

放送後記 Tokyo Skytree|Leyline

Otsukimi Moon Night and Tokyo Skytree: Photography by Mika Sakamoto/ OLYMPUS DIGITAL CAMERA

立冬の黄昏時
一筋の陽光 が、見事なまでに 眼下の東京を照らしていました。

それは、地平線の遥か彼方、富士山にまで一直線に伸びる、まさしく、”光の道”、”レイライン” ・・・
そのちょうど真上に位置する世界一の電波塔からの眺めは、
すーっと伸びる黄金色の道に吸い込まれそうな、崇高な美しさ・・・なんとも神秘的な光景でした。

富士山の上空あたりに広がる茜空には、まるで龍のごとく浮かんでいた雲も。

この地球を宇宙の中の一つの生命体として見ると・・・
レイラインハンター内田一成氏から伺った龍脈や龍穴のお話、その言葉の意味するもの、奥にあるものを改めて考えました。
目には見えないけれど、そばにある・・・
私たちが普段見過ごしてしまうもの・・・

一流の職人さんたちの力が結集された日本一、世界一の自立式電波塔は、
まるで一本の巨大な樹木のようでもあり、エネルギーの塊の山のようでもあり…
見れば見るほど不思議な塔、東京スカイツリー。

私たちの想いは、電波塔を通じて、世界へ、そして、宇宙の彼方まで届いているでしょうか・・・

そして、天もまた、この星の健やかなる未来を、見守ってくださるでしょうか…
世界一の電波塔を経由して。

TokyoSkytree : Photography by Mika Sakamoto / OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

世界ふしぎ発見!」東京スカイツリー パワースポット伝説
ご覧いただいた皆様、ありがとうございました!

 

勉強したいと思って探した内田一成さんのご著書は、入手が困難でしたけれど、やっとプレミア付きの本が手に入って興味深く拝読致しました。さらに、内田さんからサインをいただき貴重な一冊となりました。ありがとうございます。

 

スカイツリータウン大和雅幸さん、幾度にもわたりスカイツリーのご案内・解りやすいご説明をありがとうございました。
写真(左)歴史あるカフェーパウリスタにてアンサーをお答え下さった長谷川泰三氏。写真(右)見事な飴細工をお披露目下さった飴細工師 手塚新理氏。

この度、お世話になった皆々様に、心より感謝申し上げます。

坂本三佳

 

★ 坂本三佳 Instagram

★「世界ふしぎ発見!」公式サイト
>> 追加情報 ,>>ミステリーハンターオフショット

★ 衣装に関するお問い合わせは
>> こちら をご参照ください。

 

ありがとうございました。

11.10.2018