DIARY

TENMEI×SIMON

加納典明・四谷シモン
TENMEI×SIMON
2019年12月1日(日)→12月15日(日)
弥栄画廊 銀座店

状況劇場の俳優として活躍された 人形作家 四谷シモン氏。
独特なエネルギーが、
真っ赤なフレームにおさめられた加納典明氏の写真によって
妖艶かつ 仄白く静かに燃え
ギャラリーを訪れた観衆を惹きつける。
どこか哀愁漂う人形がまた四谷シモン氏の雰囲気と重なる。
年代物のレアな人形作品は、今とは違った不思議なエネルギーが炸裂しており、
この人形を一目見たいと訪れるファンの方もいらっしゃるそう。
現在、恵比寿のGalerie LIBRAIRIE6で開催中の「四谷シモン人形展」では、
シモン氏の描かれた柔らかい絵が また素敵なのだ と、典明先生が教えてくださった。
こちらも ぜひとも 拝見したい。

12.09.2019

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。