DIARY

花と小父さん

俳優・里見浩太朗氏、初となる個展

『里見浩太朗 -花と小父さん-』

写真家・加納典明氏、友情出品

2018年12月1日(土)〜12月9日(日)
弥栄画廊 銀座店にて開催中。

里見浩太朗さんが水墨画で描きためていたお花の作品。
墨だけで描かれた花々は、里見さんのやさしいまなざしを通して、
とても丁寧に繊細に、そして凛として、たおやかに和紙の上に咲いています。

単色の墨といえども、色が違うのですね。
単色の墨なのに、こんなにも花に表情があるなんて。

見る人のイメージでどんな色にも染まるから不思議。

加納典明さんの和紙と墨による作品は、
誰も真似できない見たことのない典明さん流の力強い墨絵の世界が、斬新且つ新鮮です。
お変わりなく、エネルギッシュな典明さんに
久しぶりにお目にかかることができ、嬉しかったです。

里見浩太朗さん、加納典明さん… 花とすてきな小父さんたちに乾杯…!

11.30.2018

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。