DIARY

謹賀新年

狛犬箸袋と富士山の箸置き
鰤のお雑煮
♡が入っていたよ
我が家の定番、御節に坂本家伝統ビーフコロッケ

 

新年 あけまして おめでとうございます。

お正月らしい雲一つない清々しい青空の下、

おかげさまで、家族であたたかく、にぎやかなお正月を迎えることができました。

三が日の都心の静けさと穏やかさが 一年の中でも 最も好きな都心の情景です。

2018年が皆様にとりまして、あたたかく笑顔に包まれた素晴らしい一年でありますように。

本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

平成30年 元旦  坂本三佳

 

2018年 スケジュール、出演情報をNEWSページにて更新しております。
詳細は追ってお知らせいたします。→ NEWS

謹賀新年” への3件のフィードバック

  1. おっと、忘れていました。
    三佳さん、今年最大のスーパームーンをご覧になられましたか?
    私は元旦の夜は我が家から、昨夜は毎年恒例の同窓会に行く道すがら、しばらく美しい姿に見とれていました。
    神秘的で美しい月の姿を見られたので、今年は何かしら良いことが訪れてくれるのではと、勝手に淡い期待をしているところです(笑)。
    まぁ、小っちゃな小っちゃな出来事でも幸せを感じられる一年になればなぁ。。。
    犬好きの三佳さんも頑張って幸せをいっぱいつかんで下さいね。
    遠き所よりいつも心より応援しています。
    ニャンとね!

  2. 新年あけましておめでとうございます。

    なかなか豪華で美味しそうな料理の数々ですね。
    坂本家伝統のビーフコロッケ食べてみたいものです。
    ということはお腹もいっぱいのあたたかいお正月を過ごされたご様子!(^^)!

    2018年が三佳さんにとって穏やかで心豊かな一年となられますように。
    本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

  3. 十干十二支 (じっかんじゅうにし)

    あけましておめでとうございます。
    いい日の出でしたね。

    今年はいろんな意味での「スタート」とか「変革」とか言いますが、私は何といっても
    「還暦」
    なのです。

    干支(えと)というと【ね・うし・とら・うー … 】を思い浮かべると思いますが、正確には十干(じっかん)と十二支(じゅうにし)を組み合わせて暦が作られています。

    干支(えと)の「支」は「十二支」のことで、以下の12種類がありますよね。

    子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥

    また、干支(えと)の「干」はあまりなじみがないかもしれませんが、「十干」のことで、 以下の10種類があります。

    甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸

    60年で「干」と「支」が一回りして再び生まれた年の干支にかえることから、元の暦に戻るという意味ことで「還暦」と言うんですね。
    よく干支が一回りというと12年ではないの?
    と思われるかもしれませんが、十干の10と十二支の12の最小公倍数である60年が干支の一回りにあたるんです。

    ですから「還暦」とはこの組み合わせが60種類あることから干支が一回りするのが60年となるんです。

    私は、今年は年男で「還暦」にあたります。

    「じじぃ」となるのですが、本当の意味では生まれ戻るのですね。
    そう考えると、やりたいことが山とあるのです。

    「やれる時にやる。やんなきゃ何時やる」

    をモットーにしてきた私ですが、まだまだやれていない事が多々あります。知らないことも多くあります。

    日の出を見たとき、子供のころの「心疼き」が妙にきましたので、また私は何か「やる」でしょう。

    「やれる時にやる。やんなきゃ何時やる」

    もう一回りしてきます。次の「還暦」は120歳です。

森 武司 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。