こころつかい

投稿日: カテゴリー: DIARY

スタイリストさんから
スタイリストのアシスタントさんから
衣装を受けとる。
スーツケースに準備してくださった梱包がとても丁寧で、
この服にはこのアクセサリー
と書かれた小さな写真とメモ付きの梱包が
またとても丁寧で、
あぁ、心を込めて準備してくださったのだなぁと、
ありがたい気持ちに満たされる。

わたしも心をこめて丁寧に仕事をしよう。

ひとりのしごとが人から人へと連鎖する。
おもいやり力。

「気を使うのではなく、心を使いなさい」
誰かの言葉を思い出す。

こころつかい” への1件のフィードバック

  1. 私、あの方の様になりたい
    でも、どうすればいいんだろう?
    とりあえず、言われたことをしなくちゃ

    う〜〜ん
    どうしたらいいんだろう?

    そうだ!わたしがしてもらったら嬉しいかなという様にやってみよう‼️

    わたしがしてもらったら嬉しいかな?
    こうして、
    ここに名前を書いて、
    この包みはわかんないからタグ書いて
    あーして
    こーして

    う〜〜ん
    喜んでくれるかなぁ(・・?)

    うーん!ダメ元‼️
    私なら喜ぶもん!

    きっと喜んでくれる!
    大丈夫だよねッ‼️
    わたし。

    ある時ある日のある時間の光景

    壁のオジジ

森 武司 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。